アクセスカウンタ

<<  2016年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


生活の乱れが玄関に出る

2016/12/29 23:16
前のエントリからかなり開いちゃったけど、電話がやばい続きを書いたら家電がやばいシリーズに続くはずだったのだが、急に会社とマンション理事の仕事でてんてこまいになってました(´Д`;)

画像

玄関は基本つっかけにしてるサボだけか、+今日はいてた1足が出てる状態。
なんだけど、忙しかったり体調悪かったりで生活が荒れると昨日はいた靴をしまうのが億劫になってしまい、しかし続けて同じ靴をはかないので、どんどん靴が増えることに。(最終段階になると昨日の靴をそのまま履いたりするが)

靴が5足も出ている上に、サボがバラバラに散らばってるのに、仕事中は気づかないフリをしてたけど年末休みに(一応)入って改めてひどい状態だなーと思ったわん。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


電話機がやばい

2016/12/09 21:29
家の電話はほとんど使ってなくて、他への公開用および留守電専用になってます。
夏頃にマンションの防火訓練の準備で久しぶりにあちこちにかけてたら、あれっと思うくらいにすぐ電池がなくなっちゃった。話してる最中に切れなくてよかったけど、脇に置いてパソコン作業して、またかけようとしたらすっからかんになってた。
もうかなり使ってるんだもんなあ。受話器のバッテリーもイカれようってもんです。
画像

そしてこないだ、一瞬着信ベルが鳴ったと思ったらピロピ…ロ………(黙)みたいなほとんど断末魔な感じで途切れちゃった。フリーダイヤルからの勧誘らしき着信でよかった。

実際いつから使ってんだっけ…とエントリを検索してみたら、2008年に2年前に買ったってなってた
このエントリは確かconof(→)の発売を知って、かわいいー!となったんだったな。
2006年というとブログ始める前、たぶん直前に住んでたアパートんときで、まだマンション買おうとか全然思ってなかったくらいかも。
当時の電話は有線の親機のみか、親機+コードレスの子機というセットばかりで、コードレスの受話器だけというのはほぼ私の買ったシャープのくらいしかなかったと思います。


やばいと言ってもバッテリーを買い換えれば直ると想うけど、……バッテリーまだ売ってるかな?




あった
シャープのホームページではうちの電話機の型番が載ってなくて焦ったが、取説引っ張り出してきたらこれでOKだった。
純正品が1,500円くらいで買えるようです。



なんだけど、最近の新製品も気になるのが人情というものですよ。
ほら場合によってはバッテリー交換と新製品があまり変わらないこともあるしっ

とりあえずGoogle画像検索をしてみると、いかにも後継機種っぽいのがでてきた。

シャープ デジタルコードレス電話機 JDSF1CLT
価格:7130円(税込、送料無料)

 

シャープ デジタルコードレス電話機 JD-BC1CLA
価格:6610円(税込、送料無料)



かわいいねえ。右のは時間表示が大きくて斜めで見やすそうな上、温度表示に変えることもできるそう。
ほかにもデジタルフォトスタンドになったりと色んなデザインのが引っかかって、もうコードレス受話器の電話選びには苦労しない時代になっているようだ。
しかもしかも6〜7,000円って、ニット1枚飲み会1回分で買い替えられちゃうじゃん……(誘惑)(ニットは3枚くらい買えることもある)

それから、商品説明見るとちょくちょく出てくる新機能たち。気になったはこのへんだ。

DECT 1.9GHz方式
なんじゃろ〜と思ったら、無線LANの普及によるもんだった。電子レンジや無線LANなど2.4GHzの周波数帯域を使用する機器との電波干渉がないからクリアな音声なんだそうだ。逆にWi-Fiiの接続が悪くなったりということも減るってことだよね。

停電時通話機能
黒電話では停電でも電話できたけど最近のはダメ、の常識をくつがえす機能が…!これは便利。
スマホで電話できると言っても、災害時は全くこれっぽっちも繋がらなかったもんな。固定電話が繋がるのはかなり安心ですよ。

迷惑電話撃退機能
さすがご時世ですな〜〜
つい最近お客様のご自宅に電話したら「この電話内容は録音します」って音声が流れてからコール音がするのが2件くらいあってびっくりしたんだけど、まさにその機能が載っていた。
機能についてはわかりやすいブログがあった。
※COGANOTES「迷惑電話防止機能付き電話、比較・検討(2015秋)

この中では、通話を途中から録音できる機能はほしいな。あとボイスチェンジャーは要らないけどあったら試してはみたいw
着信時に相手に名乗ってもらって、出ないときはお断りメッセージを流すという機能も、今は留守電でやってるけど在宅時はこっちを使ってもよさそう。留守電だと用があっても喋らず切る人もいるからさ。

スマホ連動
スマホを子機にできるようだ。スマホにかかってきたのを取れるわけではなさそう?
どっちにしろどうでもいいけど、電話帳をコピーできるのはいいね。




Pioneerコードレス電話機(親機のみ)TF-FD31S-T
価格:9391円(税込、送料別)


電話っぽくなくてかわいい!!完全に目覚まし時計のイメージだぜ。

んで、最近の機種はどの機能があったりなかったりかを調べようとアフィリンク貼りまくってたら、2万文字規制を超えちゃったのでひとまずここで分割〜



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0


ポトスだめっぽい

2016/12/03 13:04
画像

初っぱなから葉っぱが1枚1枚黄変してって、まっ黄になったのは切ってたんだけど、最近は黄色より茶色く枯れた葉が増えてきた。
ポットじゃないし植え替えて枯らすことが多いからって、最初に植え替えしなかったのがまずかっただろうか…。
この冬越せそうな気がしません。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


折りたたみマットのカバーも縫ってみた

2016/12/01 14:06
画像やる気のなさがやばい…1エントリ入力に異様に時間がかかっている。ってことでこれは前回のエントリ直後で、しかし前回のエントリも時間が買ったのですでに2…3ヶ月くらい前の話です。

クローゼット天袋の収納ケースを自作の物に替えたとき、以前マットをベンチにしてみたとき(→)の布も入ってたので、こっちもついでにカバーの形に縫ってしまうことにしました。



なんでかっていうと、5つ折り折りたたみマットを物入れのこれまた上の方に入れてるんだけど、ただつっこむんだとマットがぱかーっと開いた状態になっちゃうのが気になってたんだよね。棚板からかなりはみ出てることもあって、広がっちゃうと安定悪くて物の出し入れですぐ落ちてきそうになる。
画像

カバーつければ他の物に引っかかりにくくなるし、マット自体の汚れも防げるなっと。
せっかくなので、有事にはそのままベンチに使えるようきれいにぴしっとしたカバーにしたい。(最近椅子足りてて出番ないけど)
特段凝ったものを作るつもりはなく、以前包んで安全ピンで留めた形に縫っちゃおうというだけで、置いたときに見える部分が汚くなければよし。
しかし私、既存のサイズにきっちり合わせて作るのが至って苦手である。

理論的には全く難しいことはなく、単にすごくマチが広いバッグだと思えば、横幅がマット長辺+短辺の袋を作り、短辺に合わせてマチを作ればいい。
高さはマチに取られる分、作りたい高さ+短辺の1/2にするのだけど、今回は適当に折り込んじゃうつもりなので関係なし。寸足らずにさえならなければいいのだ。

で、わかってると思うのになぜかできあがると合わないってのが苦手という所以です。微妙に、ではなく大幅に違ったりすんのよ。
なので採寸せず現場合わせで作ることにするよ!


画像

既に一方の短辺だけマチを作ってあります。
それを裏返してマットに当て、マットの形にしるしをつけます。


画像

角にあたる部分を表からちょっとつまんで、際っきわをミシンでだーっと縫う。すると角がくっきりするよね。


画像

これを、再度マットにのっけると、カチッと形に沿ったカバーっぽい雰囲気が醸し出される(はず)


画像

裏はシワが出ないように折りたためばよかろう。
封筒みたいなイメージでたたんでみました。もっといい処理の仕方があるかもしれんけど、ラッピング知識は皆無です。ベンチにしたときのエントリ見返したら、画像見返さないと絶対再現できないだろうなって折り方してた。


画像

そして問題の、反対側の脇の縫い位置を確認する。
マットの短辺の半分のとこから、同じ長さを離したところでつまんで直角二等辺三角形を作る。
この形にマチを作るには、つまんだ位置で布の脇を縫うということになります。



画像

そして反対側のマチも縫い終わるとこんな感じに!概ねできあがりと言っても過言ではない。
封筒というよりは、ようかんの包み紙っぽい気もしてきた…


画像

開き口を折り込むのが楽なようにと、折り目の部分も際を縫って型を付けてしまいました。
これで中央の合わさる部分にファスナーをつければけっこうかっちりするんだろうけど…ファスナーの取り付けはめんどくさい。


画像

結局簡易的にマジックテープ(しかも全体でなく点々と数カ所)にしました。
ミシン縫いでなくて、横着してアイロン接着だったりする。


画像

これで物置の棚に載せたときにぱかーっと開いたり倒れたりするのは一応クリアしました。
棚板からはみ出てちょっと不安定なのは変わらないけど。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2016年12月のブログ記事  >> 

トップへ

女のマンション購入備忘録 2016年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる