アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
女のマンション購入備忘録
ブログ紹介
30代で新築マンションを購入。自分のメモも兼ねてマンションについての記録を書いてます。
とってもめんどくさがりなので、少しでも楽に生活するために日々努力しています。
Flipboardで見るなら→http://flip.it/dRcq8(まだ記事登録は2008年まで…)
zoom RSS

電話機がやばい

2016/12/09 21:29
家の電話はほとんど使ってなくて、他への公開用および留守電専用になってます。
夏頃にマンションの防火訓練の準備で久しぶりにあちこちにかけてたら、あれっと思うくらいにすぐ電池がなくなっちゃった。話してる最中に切れなくてよかったけど、脇に置いてパソコン作業して、またかけようとしたらすっからかんになってた。
もうかなり使ってるんだもんなあ。受話器のバッテリーもイカれようってもんです。
画像

そしてこないだ、一瞬着信ベルが鳴ったと思ったらピロピ…ロ………(黙)みたいなほとんど断末魔な感じで途切れちゃった。フリーダイヤルからの勧誘らしき着信でよかった。

実際いつから使ってんだっけ…とエントリを検索してみたら、2008年に2年前に買ったってなってた
このエントリは確かconof(→)の発売を知って、かわいいー!となったんだったな。
2006年というとブログ始める前、たぶん直前に住んでたアパートんときで、まだマンション買おうとか全然思ってなかったくらいかも。
当時の電話は有線の親機のみか、親機+コードレスの子機というセットばかりで、コードレスの受話器だけというのはほぼ私の買ったシャープのくらいしかなかったと思います。


やばいと言ってもバッテリーを買い換えれば直ると想うけど、……バッテリーまだ売ってるかな?




あった
シャープのホームページではうちの電話機の型番が載ってなくて焦ったが、取説引っ張り出してきたらこれでOKだった。
純正品が1,500円くらいで買えるようです。



なんだけど、最近の新製品も気になるのが人情というものですよ。
ほら場合によってはバッテリー交換と新製品があまり変わらないこともあるしっ

とりあえずGoogle画像検索をしてみると、いかにも後継機種っぽいのがでてきた。

シャープ デジタルコードレス電話機 JDSF1CLT
価格:7130円(税込、送料無料)

 

シャープ デジタルコードレス電話機 JD-BC1CLA
価格:6610円(税込、送料無料)



かわいいねえ。右のは時間表示が大きくて斜めで見やすそうな上、温度表示に変えることもできるそう。
ほかにもデジタルフォトスタンドになったりと色んなデザインのが引っかかって、もうコードレス受話器の電話選びには苦労しない時代になっているようだ。
しかもしかも6〜7,000円って、ニット1枚飲み会1回分で買い替えられちゃうじゃん……(誘惑)(ニットは3枚くらい買えることもある)

それから、商品説明見るとちょくちょく出てくる新機能たち。気になったはこのへんだ。

DECT 1.9GHz方式
なんじゃろ〜と思ったら、無線LANの普及によるもんだった。電子レンジや無線LANなど2.4GHzの周波数帯域を使用する機器との電波干渉がないからクリアな音声なんだそうだ。逆にWi-Fiiの接続が悪くなったりということも減るってことだよね。

停電時通話機能
黒電話では停電でも電話できたけど最近のはダメ、の常識をくつがえす機能が…!これは便利。
スマホで電話できると言っても、災害時は全くこれっぽっちも繋がらなかったもんな。固定電話が繋がるのはかなり安心ですよ。

迷惑電話撃退機能
さすがご時世ですな〜〜
つい最近お客様のご自宅に電話したら「この電話内容は録音します」って音声が流れてからコール音がするのが2件くらいあってびっくりしたんだけど、まさにその機能が載っていた。
機能についてはわかりやすいブログがあった。
※COGANOTES「迷惑電話防止機能付き電話、比較・検討(2015秋)

この中では、通話を途中から録音できる機能はほしいな。あとボイスチェンジャーは要らないけどあったら試してはみたいw
着信時に相手に名乗ってもらって、出ないときはお断りメッセージを流すという機能も、今は留守電でやってるけど在宅時はこっちを使ってもよさそう。留守電だと用があっても喋らず切る人もいるからさ。

スマホ連動
スマホを子機にできるようだ。スマホにかかってきたのを取れるわけではなさそう?
どっちにしろどうでもいいけど、電話帳をコピーできるのはいいね。




Pioneerコードレス電話機(親機のみ)TF-FD31S-T
価格:9391円(税込、送料別)


電話っぽくなくてかわいい!!完全に目覚まし時計のイメージだぜ。

んで、最近の機種はどの機能があったりなかったりかを調べようとアフィリンク貼りまくってたら、2万文字規制を超えちゃったのでひとまずここで分割〜



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ポトスだめっぽい

2016/12/03 13:04
画像

初っぱなから葉っぱが1枚1枚黄変してって、まっ黄になったのは切ってたんだけど、最近は黄色より茶色く枯れた葉が増えてきた。
ポットじゃないし植え替えて枯らすことが多いからって、最初に植え替えしなかったのがまずかっただろうか…。
この冬越せそうな気がしません。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


折りたたみマットのカバーも縫ってみた

2016/12/01 14:06
画像やる気のなさがやばい…1エントリ入力に異様に時間がかかっている。ってことでこれは前回のエントリ直後で、しかし前回のエントリも時間が買ったのですでに2…3ヶ月くらい前の話です。

クローゼット天袋の収納ケースを自作の物に替えたとき、以前マットをベンチにしてみたとき(→)の布も入ってたので、こっちもついでにカバーの形に縫ってしまうことにしました。



なんでかっていうと、5つ折り折りたたみマットを物入れのこれまた上の方に入れてるんだけど、ただつっこむんだとマットがぱかーっと開いた状態になっちゃうのが気になってたんだよね。棚板からかなりはみ出てることもあって、広がっちゃうと安定悪くて物の出し入れですぐ落ちてきそうになる。
画像

カバーつければ他の物に引っかかりにくくなるし、マット自体の汚れも防げるなっと。
せっかくなので、有事にはそのままベンチに使えるようきれいにぴしっとしたカバーにしたい。(最近椅子足りてて出番ないけど)
特段凝ったものを作るつもりはなく、以前包んで安全ピンで留めた形に縫っちゃおうというだけで、置いたときに見える部分が汚くなければよし。
しかし私、既存のサイズにきっちり合わせて作るのが至って苦手である。

理論的には全く難しいことはなく、単にすごくマチが広いバッグだと思えば、横幅がマット長辺+短辺の袋を作り、短辺に合わせてマチを作ればいい。
高さはマチに取られる分、作りたい高さ+短辺の1/2にするのだけど、今回は適当に折り込んじゃうつもりなので関係なし。寸足らずにさえならなければいいのだ。

で、わかってると思うのになぜかできあがると合わないってのが苦手という所以です。微妙に、ではなく大幅に違ったりすんのよ。
なので採寸せず現場合わせで作ることにするよ!


画像

既に一方の短辺だけマチを作ってあります。
それを裏返してマットに当て、マットの形にしるしをつけます。


画像

角にあたる部分を表からちょっとつまんで、際っきわをミシンでだーっと縫う。すると角がくっきりするよね。


画像

これを、再度マットにのっけると、カチッと形に沿ったカバーっぽい雰囲気が醸し出される(はず)


画像

裏はシワが出ないように折りたためばよかろう。
封筒みたいなイメージでたたんでみました。もっといい処理の仕方があるかもしれんけど、ラッピング知識は皆無です。ベンチにしたときのエントリ見返したら、画像見返さないと絶対再現できないだろうなって折り方してた。


画像

そして問題の、反対側の脇の縫い位置を確認する。
マットの短辺の半分のとこから、同じ長さを離したところでつまんで直角二等辺三角形を作る。
この形にマチを作るには、つまんだ位置で布の脇を縫うということになります。



画像

そして反対側のマチも縫い終わるとこんな感じに!概ねできあがりと言っても過言ではない。
封筒というよりは、ようかんの包み紙っぽい気もしてきた…


画像

開き口を折り込むのが楽なようにと、折り目の部分も際を縫って型を付けてしまいました。
これで中央の合わさる部分にファスナーをつければけっこうかっちりするんだろうけど…ファスナーの取り付けはめんどくさい。


画像

結局簡易的にマジックテープ(しかも全体でなく点々と数カ所)にしました。
ミシン縫いでなくて、横着してアイロン接着だったりする。


画像

これで物置の棚に載せたときにぱかーっと開いたり倒れたりするのは一応クリアしました。
棚板からはみ出てちょっと不安定なのは変わらないけど。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


奥行きが深いクローゼットに合う収納ケース 自作してみる

2016/11/20 00:37
画像クローゼットの奥行きが押入並に深くて、市販のクローゼット用収納ケースでは合わない問題の続き。
市販品で探しまくって、希望のサイズドンぴしゃの商品を見つけたんですが、あんまし丈夫ではなくてすぐさま穴が開いてしまいました。仮に中身を入れてみて、クローゼットの天袋に入れて出したらもう破れてた、という…。
このまま使い続けたらおそらくいろんなところから崩壊していきそう。


ここで、じゃあ自分で作ってみようか?と思いついた。
私のめんどくさがり&技術力的に普段なら作る気にはならなそうなブツなんだけどね。収納ケースはファスナー付けが必要だし、しっかりした厚い生地を欲しいサイズを作れる分量買うと、市販品を買った方がよっぽど安いと思うんだけどさ。



画像

しかし、収納ケースの中にちょうどよさげな古いマルチカバーが数枚入ってんのだ。
昔ベッドカバーやカーテンに使ってたものなので、ちょっと色あせてるけどしっかりした布地で色柄も好みばっちり。
ケース選びの前に不要品の処分をしてて、これは使う予定ないけど捨てるのはもったいないなー、としまい直していました。
コレ今が使うチャンスじゃんね!




画像

(再掲)収納場所のクローゼット天袋と目標とするサイズはこんな感じ。
まーだいたいっす、だいたいの目安ね。サイズぴったりに作るの苦手なんだよね…。自作の最大の利点にもかかわらずだよ。



画像

数枚のうち、カーキ系のマルチカバーを選択。
とりあえずはマチ付きバッグを作る要領で、四角く縫ってから底を折って直方体を形作ります。


画像

布地だけでは柔らかいので接着芯を内側全体にアイロン接着しました。
ぴしっとまではいかないけど、それなりにしっかりしてきた。



画像

ファスナーはうちに在庫などあるわけない。
近所のユザワヤにあったたぶん一番長いやつを購入してきました。長さ調整が面倒なので、余った部分をそのまま袋の中に引っ込ませるだけの処理です。
ファスナー付けって中学生のときスカート作って以来な気がするなあ。



画像

全体が直方体になるように、上辺の両脇もマチ作るみたいに折って安全ピンで仮固定。
ここは縫ってしまわないで、後でベルクロで留めるようにするつもりです。
マチに織り込む部分までファスナーがあるのは間違えたわけではないです。四角く縫った上の面だけファスナー開口部があるのだと、隅に物を詰めにくそうな気がしたんだもん。



画像

なんとなく形になったところで、収納物を入れてみた。やっぱり容量に余裕ありまくりです。



画像

そのままクローゼットに置いてみた!
市販のやつより全然丈夫なんだけど、クローゼットの上の棚に入れるにはちょっと持ち上げにくい。
箱型なら2点を支えればすすっと斜め上の棚に載せられるんだけど、ぐてっとした長細い袋だと全体を支えないといけないのね。
あれだよ、脱力した人間を抱え上げるのは大変ってイメージ。脱力した人間を抱えたことないけど。




なので結局こちらにも台紙を入れることにしました。
前回のエントリではダンボールを使ってたけど、ダンボールは虫が付くイメージがあるので本番には使いたくない。完全新品ならいいかもしれんが、通販で届いたもんが入ってた箱だし。
こういうときプラダンが扱いやすそうだと思うんだが近所では売ってなかったので、画材もある文房具店で安い厚紙を買ってきました。
プラダンがいいなあと思うのは、素材が清潔そうで手入れも楽そうなのと、線に沿って楽に折れそうだから。ホムセン行けばあるだろうが、サイズ的に自転車での運搬は厳しい。


画像

収納ケースの底と側面に入れるよう、カットして折り目をつけました。
コの字型だと厚紙程度でも底がしっかりします。
前回市販のペラペラケースにダンボールを入れたときは底から10cmあるかないかくらいだったけど、今回は模造紙サイズの厚紙で十分な大きさがあるので側面全体をカバーする大きさにしました。
厚紙が余っても使い途ないし、収納場所は十分高さがあって、上に積み上げることはない。上に積む用途だと厚紙じゃ折れ折れになって無い方がましになってしまう。





画像

厚紙を内側につっこみました。
四角い形に自立して入れやすそう。ボール紙か白い厚紙しかなかったんだけど、白いと清潔そうでいいんじゃないかなー
しかしここで両側面の高さが違ったことが判明…。片方がすごくきつかったんだわ。
ちょっと小さめに修正しました。



画像

改めて中身を入れてみます。側面が立ち上がってるので多少入れやすさも向上。
また、容量すかすかでも一応四角くなります。


画像

そしてクローゼットへ。やっぱり箱状に形がしっかりしていると入れやすさが段チですね。
しかし、もちあげたときに中身がずさーっと滑る感じがした。布対布と比べて紙対布だと摩擦がないんだな。まあ中身がケーキじゃあるまいし崩れても大した問題ないけど。

作り方も概ねわかったのでもう1個くらい作ってみたい気持ちはあるんだが…もう中身がないよね。形がしっかりしてると横に並べやすいと思うんだけどなー。なんか残念。




画像


あとは仕上げとして、引っ張り出しやすいあたりに持ち手をつけたり、ファスナーの両端をベルクロで留めるようにといった処理をしました。
頭より上に置くので持ち手は必須です。布地が余ってたのでついでにぐるっと回してどこでも持てるようにしました。



画像

端っこ摘まんで持ち上げてもOK。
中身はずざっと下に寄っちゃうけど、破れる心配は全くなし。



画像

場所が空いた隣にはトランクを入れてみました。
以前バッグの収納をこの下のクローゼットにまとめたので、これでバッグ類は全てここに集まったはず。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^



記事へナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0


奥行きが深いクローゼットに合う収納ケースがほしい

2016/10/31 23:28
画像

寝室にあるクローゼットです。押し入れで言えば天袋部分にはプラケースと布製ボックスを使っていました。
しかしこのクローゼット、形状はクローゼットだけど奥行きが75cmと押し入れ級の深さがあります。実際、下の段で使ってるフィッツケースは奥行き74cmの押し入れ用です。


画像

ケース類は以前のアパートから使っていたもので、当然通常のクローゼットに合わせた50cm前後の大きさです。
クッションカバーやひざかけなどファブリック類と防寒系の衣類が多少入っています。
これだと奥行きを2/3しか使えてないのがもったいないし、間違えて奥に押し込んじゃうと手が届かなくなり、脚立が必要になってしまう始末です。



[価格はリンク作成時点とは変更されている場合があります]

布団圧縮袋
価格:2980円(税込、送料別)

そんでまあ、ここにサイズが合った新しい収納ケースをほしいなあとずっと探していたわけなんですが。
希望としては、天袋の高さと奥行きが無駄にならないH30、D70前後、扉を片方開ければ出せる横幅44cm以下ってのが欲しい。

で、そういうサイズのものは押し入れ収納であるんだけど、画像を見るとうわでっか!ってなる。
ふとんが何枚、服なら何十枚入るというレベル。圧縮してもっとたくさん入るとか、そんな重いもの頭上に持ち上げたくないわー




ってわけで、ケースのサイズとしてはそれより横幅が狭いのがいいね。洋服1着は入る横幅25cm程度で、×縦30×奥行き70で想定した画像がこのとおり。
画像

これ、奥行きさえなければ収納ボックスとしてはありそうなサイズ感だとは思う。奥行きさえなければ。

そして、頭より上に置くものなのでプラケースより布製のケースがよい。
布製がよいのはなんといっても、もし引っ張り出すときに落としても割れないしうるさくない、そして頭をぶつけてもいたくない。(どちらもプラケースでしたことがある)
あとは、プラより多少軽そうだというのもあるよね。


市販品で探すと、もともと使っていたグレーの収納ケースに近い感じのでは、奥行きが60cmくらいのはあったと思う。奥に15cm引っ込んでもなんとか手が届くなら妥協すべきかなあ。
もしくは高さが薄っぺらいやつ。ぎりぎり2段重ねられる20cm弱くらいのを見かける。薄いと上空がもったいないけど、2段重ねは出し入れが無理だと思う。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

布団収納袋 ブランケットケース
価格:1458円(税込、送料別) (2016/10/9時点)


そんな中で発見したのがこれ。
毛布収納なんだけど、サイズがばっちり70×30×25cm、コンパクトで持ちやすそう。
早速2つ購入しました。


現物は…ちょっとていうかかなりやわそうだった。薄い不織布でぺらんぺらんです。
そもそもが衣服収納ではなく毛布収納→中身がひとかたまりになるので、ガワが丈夫でなくてもいいんだろう。でも服やクッションカバーなど細かいものを入れると、へにゃっとなっちゃって持ち上げるどころではない。
まさに気絶した人間を抱えるのは大変状態です。




画像

とりあえずしっかりさせるため、底に台紙としてダンボールを入れました。
両脇を少し立ち上げてコの字型に折ると、持ち上げたときに底がしっかり真っ直ぐになります。



画像

いったん出した中身をまた入れ直した。2/3くらい入ってますかね。
へたる余裕がないほどパンッパンに詰めればいいかもしれないが、そんなに中身がなかった。元の収納ケース2個分が入ってさらに余裕があるんです。2つも買わんでよかった。



画像

クローゼットに入れてみた。満杯でないのでふにゃっと形が崩れてます。
クローゼットの横2/3を占めていた収納ケース2個分がこれだけになりました。間口が狭く奥に深いのがウナギの寝床的だな。
もっとしっかりしてて縦置きできれば理想的なんだけど、これでもかなりコンパクトになってます。



画像

しかし、引っ張り出したらあっけなくビリッと逝ってしまいました。やわすぎぃ!
身長より高いとこだから、丁寧に両手で持ってそっと置くとかできないんですよ。それに収納ケースにそんな気を使って扱うのいやや。




あとは丸くて毛布を入れるとクッションに!みたいなのが千趣会でよく売ってる。写真で見る限りは、購入した物よりもしっかりした布地でできてそうに見えるんだよね。
これならだいたい70cm×35cmφくらいで、縦横サイズはほぼちょうどよい。
でも円筒形って、中に細々とした物を整理して入れるのには向かなそうなのよね〜〜〜。また、丸は四角に比べてデッドスペースができるのも気になる。まあ気にするほど収納する物があるわけでもないんだけど…




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0


今年のハウスクリーニング

2016/10/24 15:23
最近は大掃除の代わりに、一番面倒な窓ガラスを中心に業者のハウスクリーニングをお願いしています。バルコニーにスロップシンクがないので、掃き出し窓とバルコニーの掃除がすごくめんどくさいんだよね。
だいたい12月を避けた前後の11月・1月に割引キャンペーンがあるんだけど、今年は1か月早い10月中はより割引率が高い超早割キャンペーン!ってのでお願いしました。

画像
完全つるピカに


  • 水回りセット 6万円弱
    • キッチン…ガスレンジ台、カウンター、シンク(排水溝含む)、上下戸棚表面、キッチンパネル、床(洗剤濡れ拭き)
    • レンジフード…カバー、内部ファンの分解洗浄
    • お風呂…浴槽、エプロン内部の高圧洗浄、床・壁・天井(手拭き)、鏡(機械洗浄)、換気口、排水溝
    • 洗面所…洗面台、鏡、換気口、収納扉、床
    • トイレ…便器、床・壁・ドア、換気口

  • 窓サッシ(網戸、窓格子込み) 掃き出し窓4組、腰高窓1組で2万5千円弱
  • バルコニー床面清掃(10u以下) 1万円弱
しめて9万円ちょっと。
昨年は水回りを洗面所しかやらなかったので、今年は水回り全部まるごとのセットでお願いしました。キッチン、トイレ、バスルームは屋外の窓やバルコニーと比べたら汚れがひどくはないので、毎年やるのはもったいないような、毎年すっきりしたいような。



画像バスルームでは、前にやったときにエプロンパネルの取り付けが変になっていた(⇒)のを直してもらいました。
特に不便な点がないのであまり気にならず、昨年はお風呂を頼まなかったので、元に戻るのは2年ぶりとなっちゃった。
実際、エプロンを外して中を確認しても特に汚れてなかったし、見た目でズレが気になるくらいか。


画像

特段の不便がなくても、違和感がなくなるというのはいいことよのさ。




画像

こちらは洗面所。
水回りのうち洗面所だけは去年も頼んでたんだけど、なぜ頼んだか忘れるくらいそんなに汚れた感がなかった。
今年初めに下の引っ込んだ部分の鏡に濃い色のタイルを貼ったら、水跳ね痕がほとんど目立たなくなったんです。そうする前は、下の部分一面に白く水あかがこびり付いて、自分でこすってもなかなか落とせなかったんだよな。
そんな不衛生ってんでもないし目立たなければ気にしないから、水回りセットに入ってなければ頼まなくてもよかったくらいだわ。



今回は頼んだ量が多かったので、訪問から撤収まで作業員さん3人で3時間半かかりました。いつも自分の居所づくりのため何かしら本なりDIYや縫い物などの作業を用意しとくんだけど、今回は母が遊びに来てたので、旅行の写真を見たりスマホの使い方をレクチャーしたりで時間が潰れて助かりました。







画像

ハウスクリーニングの後で忘れちゃいけない、つるピカになったバスルームの鏡に、くもり止めリキッドを塗布しました。
2年前の水回りクリーニングで鏡のくもり止めリキッドを塗ってみて、ついでに水あかが付きにくくならないかを経過観察したんだけど、かなり良好な結果だったんですよ。水あかが目立つようになるまでにかなり時間がかかったし、その後ほんとに全く鏡掃除しないで2年間来たんだけど、さほどひどい状態にはなりませんでした。
なのでまた綺麗になったうちに塗っておかないとね。


一方、2年前には洗面所の鏡にも塗ってみたのだけど、こちらは鏡裏収納を開け閉めするために鏡に触ると指の跡がついて、一部分がかえって汚い感じになってしまいました。
なのでくもり止めリキッドの塗布はなし。
でも、一番水跳ね痕がつきやすい下の部分は全然目立たなくなったので問題なしです。







ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0


クイックルワイパーで雑巾拭き

2016/10/10 00:22
画像

ガーゼの大判バスタオル、小さい穴があいてたりかなり薄くなっていたのに気づき、2枚処分することにしました。
薄汚れてきたフェイスタオルなどとともにいつも通りウェスにするためカットしてたんだけど、通常の端切れサイズでは作業量・できあがり枚数ともとんでもない量になるので、台ふき程度の大きめサイズにしました。



画像

これを思いついてクイックルワイパーに取り付けたらちょうどピッタリ!シートを挟むとこにタオルを無理やり突っ込めば意外とずれない。



画像

こんな感じ。
むかし実家の母が、先端にタオルを挟み込めるモップみたいなのを使ってたんですが、がっちりさはアレに劣るものの実用には耐えうるレベルではある。

クイックルワイパーのウェットシート、使い切る前にいつの間にかカラカラに乾いちゃってるので、それを水道水で濡らして使ってました。もう存在意義がわからん状態。
それならタオルの方がよく水がしみて、ボロボロにならずよさそう。しかもタダだしな。



画像

去年増やしたウェス収納用バスケットが1個満杯になってしまった。



残る問題は、新しく購入したガーゼバスタオルが納得のいく肌触り・吸水性ではないことだ……




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

女のマンション購入備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる