女のマンション購入備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝室のアラーム時計を買い替えました

<<   作成日時 : 2017/07/22 02:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 0

さぼりすぎて広告出てしまった……

さて、これまで使ってたアラーム時計は、このブログを始めた頃にけっこう大騒ぎをして選び抜いた末に買ったものだったんですが
画像

今年に入ってから連チャンで何度か落っことして大破してしまいました。倒したり落としたりしないように安定性の高いデザインのを探して買ったのに。
使ってる内にだんだん時間が遅くなっていて、定期的に数分早めないといけなくなっていたので、以前から買い換えようかなーと思いつつかなり経ってたんですよね。なのに、捨ててよい状態になったら逆に、大破して基盤むき出しになっても問題なく使えてるのがおもしろくて、しばらくこのまま使っていました。

しかしつい最近気がついた。これLEDだからか、電池じゃなくて家庭用コンセントに挿すタイプ。
アラームを止めるときに手探りでボタンを探したりすんだけど、むき出しの基盤なでくってコードが切れたりしたら感電のおそれあり?
昭和世代なのに、スマホをお風呂で充電しながら使おうとして感電しちゃうのと類似パターンだったら恥ずかし〜

というわけで買い換えるにあたっての条件、大破したのを買ったときとほぼ同じだけど、ちょっと追加がある。
  • LEDデジタルである(夜中や起き抜けにすぐ時間を知りたい)
  • アラーム時計でスヌーズ機能あり(1回じゃとても起きられません)
  • 24時間表示ができる(前から希望だったけど、午前と午後がわからないことがあるから今回は絶対条件とする)
  • 追加 日時表示あり(平日と休日を間違えることあるから)
  • 追加 できれば電波時計
  • 今より文字が小さくないこと(乱視が進んで見えづらい)

最後の追加条件は、習慣で時計を若干進ませててるので以前は逆に「電波時計ではない」が条件だったんだよね。
でも、だんだん遅れて早めてると思ったのにほとんど普通の時間なんてことがたびたびあって、本当の時間をいちいちスマホで確かめるようになってる。
それってアラーム時計の存在意義が「だいたいの時間がわかる」「でかい音で鳴る」って感じで時計ではないよね…。で、一周回って、それならがっちり時間が正確な電波時計の方が良いじゃないってなったのだった。
自分に合わなそうだったら電波切ればいい。マンションなので使えないかもしれないけど、オンオフできるタイプなら普通に手動設定すればよい。




デザイン的には前のと似たようなのがつい目に入るんだけど。

DIGITAL ALARM CLOCK RED LED
価格:8640円(税込、送料別)

iitrust デジタル時計 Bluetoothスピーカー付
価格:4980円(税込、送料無料)

デジタルLED目覚まし時計 ダブル表示
価格:3832円(税込、送料無料)


まずおされなインテリア時計には24時間表示がほぼない。文字も小さい。
木の表面に字が浮かび上がって見えるタイプなんてすごく素敵なんだけど、文字が薄すぎて見づらいというレビューが多い。これは大画面だ!ってのを見つけると、アラーム時計じゃなくてただの時計である。
日時表示もほとんどないけど、たまに「日時表示対応」となってるのは、よーくよーく見ると、ボタンを押したときだけや時間と入れ替わりで表示だったりする。1アクション必要なのは明け方とかにふと確認したいときに眠気が覚めちゃうので×。






最終的に候補になったのがこの2つです。安定した形状ってのは諦めて、壁掛け、置き時計両用タイプ。

デジタル時計 Iroria イロリア LED 置・掛時計
価格:7344円(税込、送料無料)

SEIKO LEDデジタル時計
価格:8721円(税込、送料別)


ほぼ同じデザインでほぼほぼ同じ機能、メーカーもセイコーとシチズンという2大国産メーカー。
  • LEDデジタルである →OK
  • アラーム時計でスヌーズ機能あり →OK ボタンも裏でなく上部でわかりやすい
  • 24時間表示ができる →OK
  • 日時表示あり →OK…と思いきや、アラームオンのときはアラーム時間に変わってしまう残念仕様
  • 電波時計 →OK いずれも受信オフ機能あり
  • 今より文字が小さくない →OK

家電は概ね白か木目調を選びがちなんだけど、このデザインで白フレームは文字が画面ぎりぎりまである感じになっちゃうので、フレーム部も余白っぽく見える黒の方がいいかなあ…(どちらも白黒カラー木目あります)
ついでにいずれもあんまし要らないカラーグラデーション機能がついてる。
え、なにこれ同じ製品じゃないの??ってくらい機能、デザインから裏のボタン配置までほぼ同じなんだよね〜

セイコーは大手すぎるのかなんなのか、同様のデザインの違う型番の時計が多すぎて、楽天の個々の商品ページではどういう違いがあるのか全くわからなかったよ。
でもセイコーの製品一覧見てもよくわからなった…。(⇒SEIKOサイト
シチズンは、この系統のデザインは色違いしかなく、サイズ違いはアラーム機能なし、と悩む余地なし。

メーカーサイトとにらめっこしてたら、ついにシチズンiroriaは「Wアラーム」と書いてあることに気づいた。
アラーム時間を2種類セットしておけるんだそうです。
これいいんじゃない!?休みのときにちょっと遅めの時間にセットして、元に戻すのがすごく面倒だったのよ。時間設定が分刻みの上、進行方向にしか動かないからさー
というわけで、シチズン(リズム時計工業)のイロリア購入に決定しました。



画像
すっとばして設置済み

寝室のお出かけグッズなどをおいてる棚の上に設置しました。石膏ボード用のピンで止めるフックにかけています。
アラーム解除の際に、今まで裏側とは違い上面で押しやすいとは言え、落っことさないとも限らんと思って、何もないところよりは落ちても床ではないところの方がいいかなという判断でした。

意外と単色にするよりも、徐々に色が変化するグラデーションの方がやわらかで美しく、「そんな機能いらねぇw」って思ってたのをあっさり掌返ししました。



画像

ベッドに寝た状態から見るとこのような距離感。ちょっと遠いけど時間はわかる。
うーん、コードが白ければいいのにな。基本壁掛けを想定してんだから、日本の壁はほとんど白だってことをちょっとは考えてデザインして欲しいよ。


画像

ちなみに裸眼の近視乱視状態ではこんなふうに見えてます。目を細めれば少しハッキリ見えて、まーだいたいわかるかなってくらい。
実際に見た感じをフォトショで再現してみたw 縦横ずれる方向に光の筋を入れられたらかなり近いです。
前の時計では若干厳しいことがあった。



画像

見え方といい、壁の混み具合といい、ベッド寄りのこのへんの方が良いかもしれないのだけど。
寝起き夜中はさらに目がぼやけるし。
とりあえずは様子見かな〜〜




画像

Wアラームの2つめをセットするとこのように。
設定解除スイッチが、アラーム1が左側、アラーム2が右側で、壁掛けでも外さずにセットできます。時間設定は外さないとしづらいかな。
日付がトレードオフになっちゃうのは遺憾ではあるが、設定時間を見て休日だーと思えば良いかな…。
そいえば、休日時間から平日時間に設定戻すのを忘れることがまれにあって、スマホが鳴るから起きれないことはないとは言えちょっと危険だった。アラーム時間が表示されるのはいいですね。




そんで、ついでの電波時計の機能なんですが…
画像

電波受信モードにするとこういうのが点滅し出して、がんばって受信しようとしてる感が醸し出される。しかし、

画像

アンテナが、アンテナが立ってないんだよね〜〜〜\(^o^)/
何分間もずっと点滅してて、受信できないままで消えていた。受信完了だったらアンテナ立ったマークが点灯したままになるそうです。
結局手動で時間と年月日を設定しました。

毎日夜中に受信しなおすのでチカチカしてます。たまにちらっとアンテナが立ってることがあるから、可能性が皆無ではないみたいなんだけどさ。

電波ブースターなどで改善できるみたいなんだけど、まあそこまでするほどではね…と思ったら、今はスマホアプリで標準時刻の電波を出すことができるんだそうです。これならたまにやってもいいね。
Google Play:JJYEmulator




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スマホで電波時計の時間合わせ
前回のエントリで、寝室に新たに置いたLED目覚まし時計。 電波時計にしてみたんだけど、アンテナ立たずじまいだった。 標準時間の電波受信成功したら、パラボラアイコンの上に1〜3本のアンテナが立つはずなのよ(→) 結局手動で時間あわせしました。 ...続きを見る
女のマンション購入備忘録
2017/07/30 22:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
寝室のアラーム時計を買い替えました 女のマンション購入備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる