女のマンション購入備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 6年ぶりだよルンバショック

<<   作成日時 : 2017/04/04 23:02  

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像新しいダストボックスとブラシケースに交換して最初のお掃除にてトラブル発生したルンバ。
植木鉢の災難再びです。だいぶ前にも植木鉢の伸びた蔓を巻き込んで苗をすっぽ抜いてくれちゃったのよね。
そのときは蔓を巻き込んだまま苗を部屋中引きずりまわし、あちこちに土を撒いてくれて被害が広がりました。
あれと比べると、そこまで部屋全体が汚れたような感じではないかな?




原因はどうやらプランターラックにぶつかった振動で、背が高い鉢が倒れて落ちたもよう。
プランターラックは若干ぐらぐらしてる安い作りではあった。そこに重心が高いものを置いてしまい、さらにエネルギッシュになったルンバがぶつかったってことか。
画像

1〜2年前に買ってきた鉢植えの中で唯一生き残ってたゴムの木。幸い本体はルンバの凶刃に巻き込まれずに済みました。
一番気に入ってた鉢が割れちゃったけど、うちでは苗(すぐ枯れる)の方が鉢(枯れるとたくさん残る)よりも何十倍・何百倍も価値が高いので、やっぱり前回の惨劇と比べたらましだよね?うんそうだ。と自分に言い聞かせる私w




画像

ルンバはバッテリー切れではなくて、聞いたことのないエラーで止まってました。
フレーム内部の異物を取れとか言ってた気がする。


画像

ルンバをどかすと、下には植木鉢の破片が。犯行現場からここまで引きずってきたのかー
事件現場からまっすぐここまできて止まったみたいで、キッチンやソファーの方は大丈夫そう。破片のおかげで不幸中の幸いやがな。


画像

ダストボックス内は、鉢植えの底に入れてた軽石がぎっちり。けっこう大きいものでも吸い込むのね。
ああ、真新しいダストボックスが泥まみれ…(ノД`)
ただし、青色プラ枠のフィルターで守られていた排気口周りには土が入ってませんでした。このフィルター思ったより優秀なんだね。




画像

しかしとりあえずは、部屋の惨状をどうにかします。帰宅したばかりの夕ご飯前で、ここはダイニングスペースなんじゃ。
土はさほど広く散らばってないけど、小石がけっこう飛び散らかっちゃってる。
ほうきとちりとりでざっくり石と土を集めて、スティック掃除機でフローリングの隙間に詰まった土を吸い込み、

画像

濡れ雑巾のクイックルワイパーで細かい土のザラザラをよく拭き取りました。
とりあえず掃除終了。
ソファのラグはちょっと小石がかかってたので洗濯機へGO。
薄暗い中でなので、明るい昼間に改めてきちんと確認するぜ。






さてそれでは分解点検清掃、すなわちオーバーホールっ!
画像

ダストボックスとブラシケースを取り外したら、エラーメッセージで言われたなんとかフレームがよくわからないのだけどここかな?と思ってフレームっぽいここを外してみた。
フレームってかダンパーなんだけど、この衝撃を吸収する隙間に土が詰まりそうじゃん。
ダンパーを外してコードを切らないように隙間を広げ、内側を指で探ってみると石は入ってなかったけど土でざらざらでした。

画像

表にひっくり返すと、本体のダンパーが重なってたとこにも土。写真ではあからさまに汚れてはないけど、長時間放置してほこりが積もった感じに土がついてます。
濡れ雑巾でひたすら拭きます。


画像

車輪のパーツもネジをはずすとスポッと抜けました。くるくる回しながらタイヤと軸周りをよく拭き取ります。
パーツがはまってた本体の内部は特に汚れてなかったので、ここは外さなくてもよかった。




画像

外したカバーやブラシはざばっと水洗いしちゃいました。雑巾で角につまった土をきれいに拭き取るよりこの方が手っ取り早いしさっぱりする。


画像

勢い余ってダストボックスも分解して洗っちゃった。だってせっかくの新品だったのに、もう奥まで土が入り込んでて気持ち悪い〜〜
ちょっと排気部分に電気配線があるっぽい気がするけど、完全に乾かせばいいだろ。濡れた状態で電気を通さなければ基本的に大丈夫だよね?


画像

本体の掃除と組み立てが一段落するまでしばらく水を切ってから、全体の水気を拭き取り、さらにサーキュレータをかけで2日間放置。湿度もすごく低いしこれで中まで乾燥完璧じゃろ。




画像

完全に新品同様な感触に戻ったダストボックスとブラシケース。
再び組み立ててルンバ本体に取り付けます。
ガンガン分解しちゃったけど組み立て方法を忘れてはいなかった。でもネジがはまる穴が数カ所あって、こっちを合わせるとあっちがずれる感じなのがちょっと大変だったわ。



画像

スイッチオンからの〜ドックボタンで帰還。試運転オーケーでした。

これで再び掃除し放題、なんだけど留守中運転が若干怖くなりあんまり動かしてないです。
プランターラック周りはガードして、ゴムの木は下に下ろしたんだけどさ。



画像

後日、交換用のエッジブラシが届いたので取り付けました。
ルンバショックがでかすぎて、これを載せるのを忘れるところだった。




あと、前回のエントリにコメントいただいたのでやってみたんだけど、
画像

前輪パーツが本体から抜けるだけじゃなくて前輪だけもそのパーツから引き抜くことができました。
なんだこれ、めちゃくちゃ掃除簡単だったんじゃん。
軸に絡みついた髪の毛をハサミを差し込んでカットする、なんて全く不要な作業だったなー



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
クリックお願いします^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6年ぶりだよルンバショック 女のマンション購入備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる